So-net無料ブログ作成

クリスマスの約束 [好きなこと・もの]

小田和正のクリスマスの約束 

宇多田ヒカルに配慮した感が否めなかった序盤

それでも彼女が「確かなこと」を唄った時には

うれしかった。

けれども小田さんが一人で

「ぼくらがいた」を唄った時は

オフコースが解散したときを思い出し号泣

ここでドラムが・・・コーラスが・・・

なんで一人で唄っているんだろう?とか

一曲目の「夜空のムコウ」と重ね合わせてみたり。

     【誰もそれを語れはしないだろう】

 

ボブディランの歌詞に目を見張り 

時代のうねりを感じてみたり

 

今年のクリスマスの約束も歌の持つエネルギーを

改めて感じた素晴らしい時間だった。

来年もまた美しいハーモニーが聴けますように。。。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

たいへー

今年もサンタは来ませんでした。
それはそれで幸せなのかもしれません。
by たいへー (2016-12-26 17:32) 

まつき

私はオフコースのファンと言うより小田さんのファンだったから、
ソロになってからの方が嬉しいかも(^^;
アルバム全部小田さんの曲だし、
コンサートは小田さんの曲だけ聞けるし♪
by まつき (2016-12-27 22:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。